ドクターワンデルのデメリットを解消する

ドクターワンデルを1番安く手に入れる方法は、公式サイトの定期購入に申し込む事です。

期購入は初回で解約をする事も出来るため、犬に合うか心配な人でも気軽に試す事が出来ます。

ドクターワンデルは安全性にこだわって作られているため、保存料等無駄なものは使用されていないです。

長期の保存は出来ないが1本で1か月分の容量になっているため、犬のデンタルケアを毎日行うものであれば特に期限を心配する必要がないです。

ドクターワンデルは、通販販売限定商品です。

現時点ではネット通販のみの販売になるが、店頭販売されていない分コストを安く抑える事が出来て良質な商品を安く手に入れる事が出来ます。

現役獣医師と東京大学をはじめとした多数の有名大学と共同開発されていて、製品の品質はとても良いです。

実際に口臭が改善した口コミが多く見られ、人間の歯科治療にも使われているヒト幹細胞培養液が配合されているのはドクターワンデルだけであり他の商品に比べて効果が高いです。

ドクターワンデルの4つの効果

ドクターワンデルの1つ目の効果は、クリスパタス乳酸菌です。

歯周病の原因菌を抑制して、歯茎の腫れを抑制して歯垢の量を減らします。

歯周病の働きを抑える効果もあるため、現在歯周病ケアを行っている犬にはもってこいの成分です。

 

2つ目の効果は、グロビゲンPGです。

歯周病のエサになる菌の酵素に抵抗力を持った卵黄粉末の事で、歯周病の進行を抑えてくれる役割があります。

 

3つ目の効果は、スイセンジノリです。保湿成分としても有名なヒアルロン酸と比較してみると、5倍以上もの保湿力があります。

加齢によって唾液の分泌量は低下していく事が多く、口の中が乾燥していると歯垢が増加したり口臭が強くなったりします。

年齢を重ねている犬は、特におすすめになります。

 

4つ目の効果は、シソエキスです。

一般的には薬味等で広く親しまれているが、漢方としても扱われています。

歯周病菌や虫歯菌に効果的で、ドクターワンデルは様々な角度から歯周病等をケアしています。